リベンジ ステイトメント

杉山愉岳

リベンジ展をやるかどうか?と聞かれて、2つ返事で「やります」と答えました。口惜しかったから。自分に。そしてもちろん批評に対して。でも、果たしてリベンジできるのか。

まず、自分自身の制作する前の状態として、作品のテーマ探しの部分で己を見つめた際に、隠していたものがどんどんあらわになり、もの凄い恐怖心も抱いています。でも、時間は迫っている。

墨。この際、余分を無くした墨と紙と自分。そして鑑賞者。自分を見つめる恐怖。切り詰めて行く事でピュアになって行く事への希望。背反する状態に今、突貫するしかありません。学生時代には体験した事の無い恐怖に向かって。筆を走らせます。

また、展示した直後に寄稿させて頂きます。今は作画に集中します。宜しくお願い致します。

CATEGORY

CALENDAR

5月 2011
« 4月   7月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  • ARCHIVE

TWITTER

SEARCH

ACCESS

〒164-0001
東京都中野区中野5−52−15
中野ブロードウェイ 3F
03-5345-7825
開廊時間:12:00 - 19:00
定休日:通常は水曜定休とさせて頂きますが、その都度お知らせ致します。

マップはこちら