「三芳工場こんにちわ!」INSTALLATION

2011/10/25

6日間に及ぶ、ライブペイントが完成しました。

完成後の作品に魅入っているカップルのおふたり。
彼女さんは手を引く彼氏さんを引き止めてまで、ご鑑賞くださいました。

Kaikai Zingaro:本日はライブペイントも最終日です。
完成に向かってどんどんと変化していく作品をご鑑賞されるお客様です。
思わず足が止まった、というようにも見受けられました。

こちらも出展者の久野さんとを囲ってのお話が盛り上がっていました。
会期を通して、出展者さんを尋ねてのお客様が大変多い展覧会でした。

Hidari Zingaro:本日は展覧会最終日です。
出展者 大山さんのご知人の方がいらっしゃり談笑されています。
なにやら情報交換もたくさんしていたようで、
「今度、もっといろいろ話そうよ!」と大変に盛り上がっているご様子でした。

2011/10/24

昨日までの賑やかな画面とは打って変わり、中央に清涼感のある青髪の人魚が浮かび上がりました。

Kaikai Zingaro:ご年配の女性が立ち止まってご覧になっているご様子です。
絵の変化とともに通り過ぎる人たちのご注目度も上がりました。

Hidari Zingaro:場内を一通りご覧になった後、ある作品の前で
立ち止まり、しばらくご鑑賞されていた女性のお客様。
こちらの作品の落ち着いた色遣いと描写のバランスに惹かれ、作品に見入るお客様は多くいらっしゃいます。

2011/10/23

ディスカッション終了後に作品のご説明をされる出展者 雨宮さんのご様子。
2時間で終了してしまうには惜しいディスカッションでした。
ご鑑賞いただいたお客様や今後ムービーを見て頂く方には
カイカイキキはどんな人が働いていて、どんなところなのか、
知って頂ける良いディスカッションだったのではないでしょうか。

「将来の展望」について、アーティスト志望だったのは男性全員。
女性陣もご自分の将来やりたいことや考えをそれぞれお話しされました。

参加者のみなさん自身の、普段の学生生活や制作活動についての話題が盛り上がりました。
お互いの作品作りに対する考えを聞いて、新鮮だったのではないでしょうか。

お集りいただいたお客様のほとんどが美大・美術系の学校に行かれた方で
「美大ってどうなの?」という話題には、みなさん共感され、うなずかれていました。

Hidari Zingaro店長を司会に、まずは自己紹介から始まりました。
勤続年数やカイカイキキに入社したいきさつをそれぞれ話していきます。

Hidari Zingaro:本日は、出展作家によるディスカッションを行いました。
机をコの字に囲んで、9名の三芳スタッフが集合です。
お客様も開始前から20名ほどお集まりくださり、お菓子やドリンクを手にお待ちいただいておりました。

Kaikai Zingaro:出展作家 石塚さんと平田さんが描いているところをご覧になっている男性のお客様。
ふたりの動きを目で追い、しばらく観察しておりました。

出展作家 平田さんの絵の前でしばらくご歓談されていたカップルのお客様。
絵の細かい描写と色合いがきれい、と気に入っていらっしゃいました。

Hidari Zingaro:本日は若い世代のお客様が多かった印象です。
お客様が場内に数名滞在する時間が幾度もありました。

2011/10/22

Kaikai Zingaro:昨日までに描かれた鮮やかな一面の中央に、大山さんが描き込まれています。
人物の絵も加わり、全体的に賑やかになって参りました。

こちらのお客様は三芳付近に住まわれていらっしゃるということで
三芳工場の場所などについてお尋ねになられていました。

Hidari Zingaro:大山さんのご友人がいらっしゃり、しばらくご歓談されたあと
作品をご購入くださいました。

2011/10/21

Kaikai Zingaro:サラリーマン風の男性が立ち止まり、熱心にご鑑賞されていました。
身を乗り出して撮影されるなど、とても気に入られていたご様子です。
本日も勢いのある、ライブペインティングをご披露いただきました。

お客様に作品のコンセプトをご説明している三芳工場スタッフの
宮城菜々さん。とてもお話が弾んでおりました。

Hidari Zingaro:カップルでご来店下さったお客様。
一点、一点丁寧にご覧になっております。

2011/10/20

レセプション終盤、沢山のお客様がいらっしゃり
HZは熱気に満ちておりました。
作品についてお話をされていたり、新しい出会いがあったり等
皆さん楽しい時をすごしておりました。

入り口のポップを見てご興味を持たれたお客様。
その後、レセプションに参加して頂きました。

徐々にお客様も増えてきて賑やかになってきました。

Hidari Zingaroレセプションスタート
作家さんもドリンクを飲みながらリラックスモードです。

本日は平日のため、客足は緩やかでしたが
一つの作品をじっくりご鑑賞くださるお客様が目立ちました。

Hidari Zingaro:ひとつの絵に深い興味を示された女性お客様。
こちらの位置からしばらくご覧になっていらっしゃいました。

Kaikai Zingaro:ライブペインティングの様子になります。
本日は平日ですが、休日並みにお客様が立ち止まり
筆先を追うようにご覧になっております。

CATEGORY

CALENDAR

3月 2017
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • ARCHIVE

TWITTER

SEARCH

ACCESS

〒164-0001
東京都中野区中野5−52−15
中野ブロードウェイ 3F
03-5345-7825
開廊時間:12:00 - 19:00
定休日:通常は水曜定休とさせて頂きますが、その都度お知らせ致します。

マップはこちら