『第2部 日本画ZERO』展 INSTALLATION

2011/5/17

こちらの男性、「最終日だと知って、慌てて来ました。間に合って良かった。」と
おっしゃっていました。

HZ:夕方には学生さんの姿も。様々な作品に夢中です。

こちらのカップルはHZにも足を運んで下さり、長い時間をかけてご鑑賞なさっていました。

KZ:こちらの女性は、DMを3部ほどお持ちになられました。
ご友人の分だとおっしゃっていました。

2011/5/16

本日もデートがてら、ご来廊されたお客様が多かったです。
どの作品が好みか、楽しそうに話し合われてる姿が目立ちました。

HZ:こちらの男性はJNTHEDさんの作品に釘付け。

こちらのカップルも「わ!すごい!」と声を上げられていました。

KZ:顔を寄せて、作品をご覧になられる夫婦。
「私はこっちが好き!」と楽しそうに会話されていらっしゃいました。

2011/5/15

本日も沢山の方々にお越し下さいました。

HZ:NaBaBaさんの作品、本当のチェルノブイリをまじまじと見られています。

真剣な表情で森次さんの作品を見つめる男性。

KZ:最初に作品に引きつけられ、その後、DMを熟読する方々。沢山の方々に足を止めて頂いております。

2011/5/14

「私はこの作品が好き!」と話し合われながら、鑑賞されるお客様。
様々なお客様に「面白い展示会ですね。」とご好評いただいております。

HZ:本日は休日ということもあり、カップルの来廊が目立ちました。

HZにも足を運んでくださった、こちらの男性は森次慶子さんの作品を熱心にご鑑賞されていました。

KZ:こちらの男性の方々は田村吉康さんの作品について、長い時間語り合っていました。

2011/5/13

レセプション終盤。こんなにも沢山のお客様に来て頂けました。みなさん本当にありがとうございました。

こちらNaBaBaさんと本当のチェルノブイリ。抜群のインパクトです。

レセプション中盤、インタビュー中のJNTHEDさん。緊張気味に作品の説明をしていらっしゃいました。

旅団の和孝さんにもご来廊頂きJNTHEDさんの作品の虜になっていらっしゃいました。

作家在廊時間スタート。少しずつ人が集まり始めました。田村さんの明るい紹介がみんなを惹き付けています。

こちらの男性はNaBaBaさんのアウトローの終焉をみて、思わず「やばいっすね!」と興奮しておりました。

NaBaBaさんの作品の細部までご覧になっています。何の素材で描かれているかと、ご質問されるお客様が多いです。

こちらの男性は18:00~の作家在廊時にもHZにいらっしゃいました。

KZ:森次さんの作品を熱心に見ていらっしゃいました。

CATEGORY

CALENDAR

7月 2017
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
  • ARCHIVE

TWITTER

SEARCH

ACCESS

〒164-0001
東京都中野区中野5−52−15
中野ブロードウェイ 3F
03-5345-7825
開廊時間:12:00 - 19:00
定休日:通常は水曜定休とさせて頂きますが、その都度お知らせ致します。

マップはこちら